トイレの修理方法・つまり解消方を種類・トラブルケース別に紹介します。

MENU
  • トイレの水漏れ修理
  • 台所・蛇口の水漏れトラブル
  • 排水管のつまり
  • エアコンの水漏れ

緊急事態こそ冷静に!修理費相場を事前に把握!

トイレの水漏れや水トラブルはついつい焦ってしまい業者選びも適切にできないことが多いですね。しかし、悪徳業者に当たってしまい高額な請求をされることもあるので修理費用の相場は押さえておきましょう。

トイレのつまり・水漏れ

 

トイレのトラブル

 

トイレの水漏れ、水トラブルは緊急性が高く、
「すぐに対応しなければ!」とついつい焦ってパニックになりがちです。

 

場合によっては、悪徳な業者に依頼してしまい
高額な修理費用を請求されるなど、二次被害を招いてしまう可能性もあります。

 

当ページでは、修理方法・トイレの種類や修理費相場を解説します。

 

また、基本的な知識があれば、DIYで自身で修理できるトラブルもありますので、
ご自身でチャレンジできれば修理代節約ができますね。

 

 

修理方法

 

トイレを修理するにあたっては、トイレの構造をよく理解しておく必要があります

 

ロータンク内の構造は少し複雑になっており、
レバーとつながっているゴムフロートや給水、排水を決定するボールタップ、浮き球、
また、オーバーフロー管など、さまざまなパーツで成り立っています。

 

そのどれもが正常に機能していることが求められどれか一つでも故障したり、劣化していると、
水漏れや水が流れない、止まらないなどのトラブルに発展します。

 

 

このロータンクの修理に関しては、
詳しい交換方法はインターネットでもyoutubeでも情報収集が可能です。

 

洋式トイレを使っている家庭で、
ウォシュレットを使っていない家庭の方が少ないのではないでしょうか。

 

ウォシュレットは、電化製品であるため、メーカーに修理を依頼した方がいいでしょう。

 

トイレのつまり・水漏れ修理方法

 

 

 

修理費用の相場

 

トイレの水漏れトラブルを専門の業者に依頼すると、大体基本料金が5000円~と言われています。

 

パッキンや小さな部品の交換は、比較的少額で直すことができますが、
便器を脱着したり、便器を新しいものに交換しなければならないという時には、
修理費用や取り付けの工賃・便器本体代金などがかさんでしまい、
それなりに高額な費用になってしまいます。

 

トイレ修理業者の費用相場

 

 

 

トイレの種類

 

最近では、ロータンクの無い、タンクレストイレというものが普及しつつあります。

 

従来のタンクのある便器に比べて、省スペースで、空間に広がりが生まれるので、
新築の住宅やデザイナーズマンションなどで好んで取り入れられています。

 

現在の日本では、洋式トイレが一般的になってきましたが、
洋式トイレもこのタンク式のトイレタンクレストイレに大別できます。

 

ただ、タンクレストイレは、タンク式トイレと違い、電気を利用して排水をすることがあり、
電気系統の故障のリスクが高いことが指摘されています。

 

また、忘れてはならない便器として、男性用の小便器があります。

 

一般家庭にあることは少ないですが、
駅や学校、商業施設などでおなじみの男性用トイレも水漏れのリスクが高いといわれています。

 

トイレ種類別のトラブルポイント

 

 

 

DIY修理は可能か?

 

ロータンクの修理に関しては、
部材がホームセンターなどでも多く売られているため、初心者でもDIY修理が可能だと言えます。

 

やり方はインターネットやyoutubeでも情報収集できるので、誰でも行うことが可能ですが、
ポイントとしては、作業を始める前に止水栓を止めることが重要です。

 

トイレ水漏れ・つまりのDIY修理にチャレンジ

 

 

 

トイレつまりを事前に防ぐ予防策

 

トイレのつまりを事前に防ぐには、トイレットペーパーを普段から大量に流さない、
トイレットペーパー以外の紙類をむやみに流さないなどの心掛けが重要になってきます。

 

また、ロータンクにペットボトルを入れて水を節約する方法が出回っていますが、
これは、トイレのつまりを誘発する行為であるとの指摘もあります。

 

このように、トイレに関する水トラブルが起こったときにアタフタしないためにも、
事前に「自分に何ができるのか?」、「業者に依頼すればどれくらいの費用がかかるのか?」
を把握することが求められます。

 

いざという時にパニックにならないためにも、
日頃からトイレに関する知識を深めておきましょう。

 

つまり・水漏れを事前に防ぐには

 

 

 

私たちの生活で欠かすことのできないトイレの存在について考えてみましょう。

 

トイレは言うまでもなく、
人間の排泄物や汚物を流す、いわば不浄の厠というべきところです。

 

そんな本来なら眉をひそめたくなるような場所でも、
技術改良を重ねて、今ではラグジュアリー要素溢れる空間になっています。

 

最新のトイレは、人が入っていても非常に居心地の良い快適な場所になりました。

 

スタイリングやデザインは洗練され、
温水洗浄便座であるウォシュレットは、トイレを非常に快適な時間に変えてくれます。

 

そんなトイレで、水漏れや水が流れない、
つまってしまったといった事態になってしまうと非常に困りますよね。

 

万が一のトラブルの際も、焦らず最善の対応をしていただけたらと思います。


SPボタン