お風呂の排水口を髪の毛や石鹸カスで詰まらせないよう、こまめに清掃しておきましょう。

MENU
  • トイレの水漏れ修理
  • 台所・蛇口の水漏れトラブル
  • 排水管のつまり
  • エアコンの水漏れ

起こり得る問題|お風呂編

お風呂で一番起こりやすいトラブルは「排水口の詰まり」です。髪の毛や石鹸カスなどを定期的に清掃して取り除くようにしましょう。排水溝にネットなどつけておくと固形物を詰まらせる危険性がありません。

お風呂でのトラブル事例

お風呂でのトラブルに備えよう

お風呂は毎日必ず使用する場所ですよね。一日の体の汚れを取るだけでなく、体の疲れを取るなどリラックスするための大切な場所です。
しかし、毎日使用するからこそ、何らかのトラブルが起こりやすい場所でもあります。お風呂場で起こるトラブルとはどのようなものがあるのでしょうか?

 

排水口が詰まった

お風呂場で一番多いトラブルは「排水口の詰まり」です。排水口の詰まりの原因の多くが「髪の毛」によるものです。
詰まってしまった髪の毛に体を洗ったときに出た「垢」やボディソープやシャンプーなどの石鹸カスがくっつき、さらに排水口を詰まらせてしまうことになってしまいます。
排水口を詰まらせないように、日頃からこまめに排水口を清掃しておく必要があります。
排水口の清掃には、市販のパイプクリーナーやクエン酸をあわせた重曹などを利用して、排水口用のブラシなどを使用するとよいでしょう。
また、シャンプーのキャップや石鹸など固形物が詰まってしまうことも考えられるので、排水口にネットなどかけておくとよいでしょう。
詰まり過ぎてしまい水が流れなくなってしまうと、専門の業者に頼んで詰まりを取り除いてもらう必要があります。

 

水漏れ

シャワーの連結部、蛇口、カランなどお風呂場には色々な水回り器具があります。これらは部品の劣化によって水漏れしてしまう事があります。
部品のゆるみであれば工具を使用してきちんと閉めなおせば直す事ができますが、部品の劣化などは専門の業者に頼んで部品の交換をする必要がありことがあります。

 

万が一お風呂のトラブルが自分で解決できず専門の業者を頼む場合、賃貸であれば管理会社や大家さんからの依頼となりますので、まずはそちらのほうに連絡をするようにしましょう。

 

SPボタン