水漏れ・水道トラブルなら全国対応業者BEST3
鳥取県の水漏れ修理業者一覧
TOTTORI

【鳥取市・米子市対応】
鳥取県で水漏れ修理対応できる業者まとめ

鳥取県の水道修理業者

鳥取県で水漏れ・トイレ修理~出張可能な水道工事店一覧

鳥取の優良水漏れ修理業者を紹介しています。料金や受付時間、対応エリアを確認し、時間があれば相見積もりを取りましょう。

LIST鳥取県の水漏れ修理業者一覧

生活水道センター

生活水道センター
対応エリア 米子市を中心に鳥取県全域
所在地 鳥取県米子市観音寺新町5丁目
受付時間 24時間
定休日 年中無休
作業料金の一例(税込) 軽度なトイレの詰まり除去:5,500円~
作業料金以外にかかる費用や割引 作業料+材料費
特徴
  • 無料点検OK
  • HPにてマンガで水トラブルの解決法を紹介
  • 地域でお得なキャンペーンあり

水の救急サポートセンター

水の救急サポートセンター
対応エリア 鳥取市を中心に鳥取県全域
所在地 HPに記載なし
受付時間 8:00~23:00
定休日 年中無休
作業料金の一例(税込) 軽度なトイレの詰まり除去:4,400円~
作業料金以外にかかる費用や割引 出張費
特徴
  • 厳選した優良な修理業者が修理・施工
  • HPの料金表がわかりやすい
  • 電話相談・キャンセル料が完全無料

井上設備

井上設備
対応エリア 鳥取市を中心に鳥取県一部地域
所在地 鳥取県鳥取市湖山町南2-683-8
受付時間 8:00~17:00
定休日 日曜・祝日
作業料金の一例(税込) 軽度なトイレの詰まり除去:HPに記載なし
作業料金以外にかかる費用や割引
特徴
  • 鳥取市で地域密着する水道工事店
  • 営業時間外でも電話での依頼可能

田中設備建設 水もれドットコム

田中設備建設 水もれドットコム
対応エリア 鳥取市を中心に鳥取県全域
所在地 鳥取県鳥取市河原町布袋195番地1
受付時間 24時間
定休日 年中無休
作業料金の一例(税込) 軽度なトイレの詰まり除去:2,200円~
※出張費込
作業料金以外にかかる費用や割引
特徴
  • 鳥取市・八頭郡を中心に鳥取県全域で対応可能
  • ブログで工事の様子を定期的に紹介

明生管工

明生管工
対応エリア 鳥取市を中心に鳥取県一部地域
所在地 鳥取県鳥取市賀露町4017
受付時間 8:00~17:00
定休日 土曜・日曜・祝日
作業料金の一例(税込) 軽度なトイレの詰まり除去:HPに記載なし
作業料金以外にかかる費用や割引
特徴
  • 水回りのあらゆるトラブルに対応可能
  • バリアフリー改築などリフォームもできる

テック

テック
対応エリア 米子市を中心に鳥取県一部地域
所在地 鳥取県米子市一部162-2
受付時間 8:00~17:30
定休日 第2・第4土曜・日曜・祝日
作業料金の一例(税込) 軽度なトイレの詰まり除去:3,850円~
作業料金以外にかかる費用や割引 出張費※遠方時
特徴
  • 米子市・境港市・日吉津・伯耆町が主な対応エリア
  • 水回りの様々なトラブルに対応

大丸水機

大丸水機
対応エリア 米子市を中心に鳥取県一部地域
所在地 鳥取県米子市淀江町西原106-1
受付時間 8:00~17:00
定休日 第2・第4土曜・日曜・祝日
作業料金の一例(税込) 軽度なトイレの詰まり除去:HPに記載なし
作業料金以外にかかる費用や割引
特徴
  • 水回りのリフォームが得意な業者
  • 公共事業の工事を行う実績もあり

AREA INFO鳥取県の出張・駆けつけ事情

鳥取砂丘の景色

鳥取県の人口は全国でもっとも少ない55万人で県庁所在地は北西部に位置する鳥取市です。
人口が少ない要因は山間部が多いことが関係していて、西部に位置する米子市が県内で人口2位、中心部に位置する倉吉市が人口3位など人口が多い都市が各エリアに分散しています。

そのため、水道修理の出張・駆けつけサービスを利用する際は、各エリアに強い水道修理業者をピックアップする必要があります。
全国展開をしている大手チェーンであれば、鳥取県全域に巡回スタッフを派遣しているため、安定したスピード対応を期待できるでしょう。

鳥取市では2015年に水道局が100周年を迎え、記念式典が開催されました。
100周年を記念して鳥取駅前風紋広場のトイレ(愛称「さらら」)には、記念飲用水栓(水飲み場)が設置されていて、水道への関心が高い地域だと言えます。
鳥取市は日本で初めてコンクリートのダムを建設するなど、いち早く近代水道設備を整備した実績を持っていて、旧美歎水源地水道施設は国の重要文化財に指定されています。

三徳川のせせらぎ

水源は旧美歎水源地水道施設の跡地を利用したもののほか、山の多い地形から地下水が豊富で、一部地域では水道水の大半を地下水でカバーしています。
かつては水道水の美味しさが全国屈指でしたが、昨今は水道設備の老朽化が進んでいることから、各水道局は設備投資に積極的です。

その一方で、人口減少が続いている影響もあり、既存設備の整備予算が足りず、鳥取市では2018年4月に水道料金の大幅な値上げが行われました。
水漏れトラブルが発生すると水道料金の負担が大きくなるので、トラブルは早期対処を心がけましょう。
水がポタポタ垂れる状況でなくてもパッキンから水が滲み出ている場合は、症状が悪化する前に修理することをおすすめします。

水道トラブル事例では、冬場になると水道管の凍結トラブルが多く、各地自体が事前予防を行うように注意喚起しています。
凍結以外は経年劣化の水漏れ・水詰まりが中心になり、高齢化が進んで築年数の古い家が増えた影響で水道修理業者の需要が高まっているようです。